夏の夜空に舞う桜
著作者:あぷる

あらすじ    
高校三年生の夏。俺は不思議な体験をする。
「流るるを忘れし水」「忘れしを尋ねたる花」、2人の一回きりの夢物語。
ぜひぜひ暖かく見守ってあげてください。



連載小説
最後の夏がやってきた。

文化祭と事件の香り。

高校球児の夏に起こる奇跡。

桜の街を2人で歩く。




ホームへ